forsight

【フォーサイト社労士】 バリューセットのおすすめはどれ?全額返金保証の口コミ調査

社労士試験を受験するにあたり、フォーサイトを申し込もうと思った場合、どのバリューセットにしようか悩みますよね。

単科で受講するよりも、かなりお得!

私は、こんな感じで選べばいいかなと思います。

バリューセット選び方
  • バリューセット1
    とりあえず勉強を始めてみる人。
    勉強したいけれど、最後まで継続できるか不安な人。
  • バリューセット2
    過不足なく無難に勉強したい人
  • バリューセット3
    絶対に確実に合格したい人

ちなみに、バリューセット3には不合格になった場合の全額返金保証もついています。

「全額返金保証」はかなり魅力的ですが、返金には条件あり。

その条件が、ちょっと厳しすぎるんじゃないの?みたいな話もあるので、そのあたりも掘り下げてみようと思います。

バリューセット
1
基礎講座
過去問講座
直前対策講座 ×
一問一答 ×
オプション × DVD
(+12,000円)
教育訓練給付金
価格 78,800円 110,800円 121,800円
133,800円

 

フォーサイト社労士バリューセット1

バリューセットのなかで一番リーズナブルな「バリューセット1」。

各科目の講義と、過去問&過去問解説講義がセットになっていて、最低限必要なものは揃っています。

「最低限」とは、基本的に社労士の講座は①基本講座②過去問講座③模試の3つから成り立っていて、この3つすべてバリューセット1でカバーできているという意味です。

バリューセット1をすべてカチッとコンプリートすれば合格レベルには達するでしょうし、戦う土俵には立てるので、「受験してみようかな」という段階の人はバリューセット1で十分です。

というのも、「受験しようかな」「どうしようかな」という人は、もしかしたら途中で受験を止める可能性がありますよね。

その場合、バリューセット2についている「直前対策講座」は不要になってしまいます。直前対策講座はあとで追加することもできるので、無駄な出費を抑えるためにも、とりあえずバリューセット1を申し込んで、良い感じで勉強が進んできたら「直前対策講座」を申し込めばいいと思いますよ。

フォーサイト社労士バリューセット2

受験初心者で本当に勉強を続けるか分からない人には「バリューセット1」をお勧めしましたが、「絶対に最後までやり切る!」「必ず本試験を受験する!」という人は最初からバリューセット2を申し込めばいいと思います。

ただ・・・そのくらいの気合があるならば、「バリューセット3」を申し込んだ方がいいと思いますよ。

理由としてはバリューセット3には「全額返金保証」があるから。

全額返金保証の詳細は後述しますが、条件に当てはまれば全額返金されるわけです!

バリューセット2 110,800円
バリューセット3 121,800円

 

上記のように、バリューセット3とバリューセット2にはほぼ価格差がありません。

この約1万円の価格差で全額返金保証(約12万円)のチャンスがあるならば、バリューセット3を選んで、万が一不合格になっても返金保証が受けられるようにしておくのが無難ではないでしょうか。

もし万が一不合格になった場合、「次年度の勉強どうしよう・・」と悩む人も多いと思います。悩む理由はやはり金銭面ですよね。

全額返金保証がされれば、返金されたお金を次年度の受講費用に充てることができるわけですから、そんな有難い話はありません。

フォーサイト社労士バリューセット3

フォーサイト社労士バリューセット3はすべてが揃ったコンプリートコース。

これさえ買えば、他に必要なものはないのではないでしょうか。

バリューセット1&2と違う点は3つ。

  1. DVDを付けられる
  2. 一問一答
  3. 全額返金保証対象

バリューセット1と2は、ネット回線に繋いでWeb受講するタイプ。

バリューセット3も原則Web受講ですが、オプション料金を払えばDVDをセットにすることが可能。ネットに接続しにくい環境の人なら、バリューセット3にしてDVDにした方がいいですね。

一門一答は、「manabun」というサイトにログインして行うことができます。満員電車の中とか、細切れ時間も有効活用できそうな仕組みですね。

そして一番のポイントは全額返金保証があること。

バリューセット3を受講して万が一不合格になったら全額返金されるというアンビリーバボーな制度なのですが、もちろん返金の条件は決まっています。

「返金条件が結構厳しい」など色々賛否両論ある制度なので、実際のところどうなのか、フォーサイトに問い合わせてみました。

フォーサイト社労士の全額返金保証って現実味あるの?

フォーサイト社労士「バリューセット3」の全額返金保証。

制度としては存在しますが、実際どうなの??本当に返金してもらえる人っているの??という疑心暗鬼な気持ちで調べてみました。

まず、全額返金保証の条件(抜粋)は次のとおり。

1.全ての確認テストにおいて100点を取得すること
2.専用試験(学力テスト)を受験し、所定条件を満たすこと

 2021年度試験対策をご購入の方:選択式試験と択一式試験を合わせた専用試験(学力テスト)を1回受験し、得点が学力テスト受験者の上位14%に入ること
 2022年度試験対策をご購入の方:選択式試験と択一式試験を合わせた専用試験(学力テスト)を1回受験し、得点が学力テスト受験者の上位13%に入ること

3.本試験において以下の条件をいずれも満たすこと

  • 選択式試験及び択一式試験の合格最低点+1点以上であること
    (例:選択式試験の合格最低点が25点なら26点以上、択一式試験の合格最低点が42点なら43点以上)
  • 選択式試験及び択一式試験の15の試験科目における基準点のうち、基準点割れとなった試験科目が1つ以下であること
    (基準点の引き下げによって基準点を満たした場合には、基準点割れの試験科目としては扱いません)
4.本試験前に必要書類を提出すること

5.本試験後に必要書類を提出・教材の返送をすること

詳細な条件はこちらで確認してくださいね。

正直なところ、かなり難易度は高くて、本当にギリギリで落ちてしまった人に対して返金保証する形になると思います。

絶対合格する気で受講するのが一番ですが、あからさまに返金保証を狙うのではなくて、万が一落ちてしまった場合の保険くらいの気持ちの方が良さそうですね。